鹿児島市鴨池、郡元電停近くの鍼灸マッサージ院|はり・きゅう・美容鍼・発毛
コンテンツ

てい鍼治療

刺さない鍼「てい鍼治療」とは

てい鍼治療とは、『てい鍼』という特殊な鍼を使い、皮膚に鍼を刺すことなく、気の流れを調整して自然治癒力を高め、症状を改善へと導く治療方法です。この治療法は大昔の時代からあるのですが、現状では実践している鍼灸マッサージ師はそう多くはありません。

そもそもてい鍼とは、中国で昔治療に用いられていた 『古代九鍼(こだいきゅうしん)』と呼ばれる9種類の鍼の中の1つです。古代から鍼治療ではそれぞれ目的に合わせて使い分けられていました。現在、一般的に広く知られている『鍼』は毫鍼(ごうしん)で、こちらも古代九鍼の1つですが、日本の鍼治療では毫鍼が最もよく用いられています。

ですが毫鍼は、その形が注射や縫い針を連想させ、鍼=痛いものというイメージを持つ方が多いようです。そのため、鍼を体に打つという事は、恐怖心を与え、心理的な緊張から筋肉が緊張したり、リラックスできなくなり、気の乱れが起こりやすくなることで、体の不調回復の妨げにもなりかねません。

てい鍼治療のメリット

当院で使用するてい鍼の一部

痛くない!

鍼灸というと痛いというイメージがあるかもしれません。その際はてい鍼をお試しください。
通常の鍼灸とは違い、てい鍼は皮膚に直接刺さないので痛くありません。
細い針でも痛いと感じる方や鍼灸自体苦手という方にもおすすめの方法です。
鍼灸は痛いので続けられないとお悩みの女性にもメリットがあります。また刺さないので衛生的で安全です。

少ない来院回数で済む!

即効性があります!

てい鍼施術は、刺さない鍼によるものですが、即効性があり、短時間で終了します。
状況によって施術の回数は異なりますが、多い方でも数回の施術で終わるため負担になりません。鍼灸に通いたいけれども、時間がなく定期的に通う時間が作れないとお悩みの方もご利用ください。
お休みの日にのんびりしたい、お仕事帰りにすっきりしたいと各シーンでお役立ていただけます。

簡単な施術で済む!

簡単な施術で済む!

肩や腰に痛みを感じるときや、なんとなく体調がすぐれないときにはてい鍼がおすすめです。
短時間で施術が受けられるため、気軽に受けられる美容法としても現在注目されています。
病院に通うことには抵抗がある方や、すき間時間に施術を受けられないかとお考えの方もお役立てください。鍼灸は苦手だけど、てい鍼なら受けたいという女性も多いです。